読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Girls be ambitious

たまにふと考えたことを忘れないために

小さな野心を大事にしよう〜私の日課〜

どうも、ディズニーで筋肉痛になったババアです。


はー、フットマッサージしてもらってだいぶ回復しました。

そんなことはどうでもよくて

今日は私が最近日課としていることを書きたいと思います。


ここ1ヶ月半、その日課を続けているだけでなぜかやりたいと思っていたことが自然と毎日出来ていたり、1日をいい気分で締めくくれたりしています。


さて、その日課って何?

気になりますか?

簡単なことです。


まず、毎晩「次の日何をしなくちゃいけないか」と「何をしたいか」をきちんと分けてTODOリストのように書き出します。

ここで大事なのは出来なくてもいいからやりたいって思ったこと(小さな野心、週末野心)
"Wish List"を書くことです。


人はいつでも小さな野心を持っています。(週末野心も週末に叶えられるような小さな野心って意味です)
野心っていっても、
帰り道に、ちょっとこのお店寄ってみたいな、とか久々にあの人に会いたいな、とかそんな小さな希望です。
だけどその小さな野心は優先順位が低く携帯のメモに残ったまま、
これしたいって思ったまま忘れちゃう、

これってよくあることです。


でも、これってもったいないと思いませんか?


さて、なぜ私はこのもったいないことに気づいたのか。


それは

「週末野心手帳」

に出会ったからです。

f:id:mrnlife:20160201011150j:plain



週末野心手帳を手にとってくれたら
わかると思うけど
私が書いてる内容が同じような感じで、まえがき等にのってます。

ネットにもあったのでリンク貼っておきます。これを読んでるひとみんなに読んでほしい。


私が1番心に響いた部分だけ取り出すと

“よく考えてみれば、次の週末にやりたいことがひとつもないのに、3年後にやりたいことがある、っていうのも少し不思議な話だと思いませんか?”


まさにそうだと思います。

いつでもやろうと思えば出来るような小さな野心すら叶えられないのに、大きな
夢を叶えられるわけない。

こう考えるようになりました。

しかも、ここ行ってみたいとかそういう小さな野心を大事にすると自然と毎日が楽しくなります。

だから私は最近小さな野心をきちんとピックアップして毎日コツコツ叶えるようにしています。

はぁちゅうさんも言っていますが、
これは「夢に気づく力」を鍛えることもできると思います。



ちょっと遡るのだけど、
わたしの日課には続きがあります。

ーーーそして1日の終わりにそのリストを見返して出来ていたらチェック☑️をつけます。

チェックし終わったら「今日あった嬉しかったこと」を書きます。本当にどんな些細なことでもいいです。

そうすると1日ハッピーな気持ちで1日を終えることが出来ます。


ここまでしてやっと私の日課になります。


ちょっと前の私は
毎日楽しくないことを環境のせいにしたり、周りの人のせいにしたりしていました。


だけど、これをはじめてからそれは間違った考えだったと気付けました。


自分で楽しいと思えることを見つけようとも叶えようともしていなかったんだと思います。


あんまりダラダラ書いても
1番言いたいことが伝わらないような気がするのでこのへんにしときます。


おやすみなさい。笑

P.S.
週末野心手帳に出会えて
よかったなと思えたので
みんなに共有したいという気持ちで
これを書きました。

参考になれば幸いです。